家庭用脱毛器を使う場合の注意点

家庭用脱毛器

クリニックやエステ以外でも
自分で脱毛する家庭用脱毛器もあります。
個人的には、家庭用脱毛器でも良いと思います。

まず、お話しなければいけないのは、
家庭用脱毛器の機能性です。
結論から言うと、エステと変わらないでしょう。

エステとの違いをいうと、
人に脱毛してもらうか、自分で脱毛するかだけです。
そもそも、エステや家庭用脱毛器では、
毛根を破壊して、毛を生えなくすることはできません。
その事は、法律で決められています。

エステや家庭用脱毛器で出来る事は、
毛を生えにくくするだけです。
ただ、家庭用脱毛器はピンきりですので、
色々な商品があります。

対してエステは、業務用なので、
ある一定の機能性がある脱毛器を使います。

ですから、家庭用脱毛器を使う際は、
ある程度高価な高機能のものを購入しなければいけません。

次に自分で脱毛するのと人に脱毛してもらうのとの違いですが、
これもどちらでも変わりません。

そもそも、家庭用脱毛器やエステの脱毛器は、
特殊なように感じますが、実際のところは電化製品で、
慣れている人が行なっても、はじめて使う人が脱毛しても
脱毛効果に関しては何の違いも出来ません。

もちろん、慣れている人が行なえば、
スムーズに脱毛できることがありますが、
結果は変わらないのです。

実際にエステの脱毛は、
脱毛の資格を持っている方が行なっていると言いますが、
実際はまったくの素人ですし、
誰でもすぐに取れる民間資格です。

しかし、エステと家庭用脱毛器には大した違いはなくても
クリニックは別でしょう。
何故なら、毛根を破壊して毛を生えないようにすることが
できるからです。
いわゆる永久脱毛というやつです。

これができるのはクリニックだけです。

だったら、クリニックに行くべきかといえば、
一概には言えませんが、
本格的に脱毛したいなら、間違いなくクリニックです。

家庭用脱毛器は元に戻るのか?

脱毛エステや家庭用脱毛器は永久脱毛が出来なく、
パワーの弱い脱毛器を使っております。

ですので、脱毛した後も元に戻る可能性もあるのです。
これが脱毛エステや家庭用脱毛器の欠点です。

しかし問題は何処まで元に戻るかが問題!!!

安い家庭用脱毛器を使えば間違いなく元に戻ります。
毛が生えなくなったり、薄くなったりするのは一時的な事。

しかし、それなりの価格がする家庭用脱毛器なら、
ほぼ毛が生えなくなります。

多くの方は出来るだけ安い家庭用脱毛器を購入しようとするので
パワーの弱い脱毛器を使うから元の状態に戻るのです。

今は自宅でも脱毛エステと同じくらいにはムダ毛を綺麗に出来ます。

しかしそのためにはそのなりの費用がかかります。

例えば、家庭用脱毛器で最も綺麗に脱毛出来るケノンは7万円くらいいます。

一見高いと感じると思いますが、
それだけの半永久的に脱毛できるので決して高い買い物ではありません。

エステサロンの数分の一の価格で、しかも脱毛期間が圧倒的に短くなります。
家庭用脱毛器を使うからそれなりに高い物を購入して下さい。
<参照サイト>http://datsumouki-ranking.com/motonimodoru.html